2012年10月10日水曜日

動く

 お年寄りの方の元気を奪おうと思えば、身の回りのことを全てしてあげて、自分では何もしないで済むようにするとよい、と言われる。つまり大事にして、本人が体を動かさなければ、逆に弱ってしまうということになる。

 私たちは、だらだらしているとますます体を動かすのが億劫になってしまい、さらに動かなくなってしまう。これなどは、まさに体を弱め、気力体力を奪っていく特効薬である。

 元気に生きていこう、少しでも長生きしようと思ったら、こまめに体を動かすことが大切なようだ。
心はゆったり平らかに、体は安逸にせずこまごまと動かす。これが元気いっぱいのコツである。

 テレビの前でだらだらしているあなた、CMタイムには周りのごみを捨てに行ったり、戸締りを確認しに行ったり、洗濯機を動かしに行ったりして、長~い時間じっとしていることの無いようにしてくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿